アフィリエイト

独自ドメインの料金のみでワードプレスのブログを作る方法

2016/07/08

2016年の3月頃から無料ブログのドメインではアドセンスの審査に通らないようになりました。

無料ブログではグーグルアドセンスの審査が通らない?

もはやアフィリエイトをやるうえで独自ドメインの取得は必須となったわけですが、独自ドメインを取得するからと言ってサーバーもレンタルしなければいけないのか?と言うとそうでもありません。無料ブログのサービスに独自ドメインを設定して運営することも可能です。しかし、せっかく独自ドメインを取得したんだからワードプレスのブログを運営したい。と言う方も居る事かと思います。なので今回は独自ドメインの料金のみでワードプレスのブログを作る方法をお教えします。

 

ドメイン取得会社の無料サーバーサービス

ドメインを専門に取得する会社は多々あるのですが、独自ドメインの料金のみでワードプレスを作りたいならこの「エックスドメイン」で独自ドメインを取得しましょう。

エックスドメインは私も利用している「エックスサーバー」が運営しています。

 

エックスドメインで独自ドメインを取得する理由

独自ドメインをこの「エックスドメイン」で取得しなくても無料サーバーをレンタルすることができ、かつ他の独自ドメイン取得会社で取得した独自ドメインを使ってワードプレスを運営することが出来るのですが、エックスドメインで独自ドメインを取得して無料サーバーを借りると無料サーバーの機能が拡張されます。

ちなみに無料サーバーを借りる際、サーバーの種類が「PHP&MySQLサーバー」「HTMLサーバー」「WordPress」の3種類が用意されていて、それぞれ機能が多少違いますので必ず「WordPress」を選択してWordPressに特化した無料サーバーをレンタルしてください。

 

ワードプレスサーバーの機能

以下の表が無料サーバーの機能になります。

広告表示ヘッダーに広告が自動挿入されます。広告の表示位置はテーマを編集すれば変更可能です。
ディスク容量1GB
データベースMySQL容量100MB
phpMyAdmin利用可能
独自ドメイン独自ドメインを最大10個設定できます。
自動インストールWordPressの自動インストールが利用できる。
PHP、MySQL管理パネルから利用サービスを「PHP&MySQLサーバー」で選択すると、普通のレンタルサーバーのようにPHPやMySQLを利用できます。
FTPFTPアカウントでログインすると、WordPressインストール先直下のディレクトリを編集できる。

そして以下が独自ドメインを取得すると拡張される機能です。

ディスク容量1GB10GB▲10倍!
独自ドメイン数10個20個▲2倍!
サブドメイン数50個100個▲2倍!

なんと独自ドメインを取得すると容量が10倍にもなります。これだけ容量が増えれば普通にブログ運営していれば容量不足になる事は殆ど無いと思われます。

-アフィリエイト
-,