有料ツール

検索にも影響?独自ドメインを取得する際に気を付ける点とは?

まず最初に、ドメインとはサイトのURLの事。

このサイトで言うとhttp://short-stories.xyz/のshort-stories.xyzの部分がドメイン。

独自ドメインは一度サイトに設定したら基本的に変更することはありません。なので独自ドメインの取得する際はある程度慎重に考えましょう。

ではどのように独自ドメインを選び、取得すればいいのでしょうか?

ドメインの選び方

出来るだけ簡単な物を選ぶ

ドメイン名は可能な限り短く簡単で覚えやすいもの

そしてサイトのコンテンツに沿った文字を入れる

 

欲しい文字列が取得されている場合

ドメインの取得は早い者勝ちなので、意味のある簡単な文字列はほぼ取得されてるとみて間違いないでしょう。その場合に選択肢としては、

数字やハイフンを入れてみる。

 

どうしても欲しいドメインが取得できない場合

どうしても取得できない場合は、サイトのコンテンツに関係なくても出来るだけ短く覚えやすい文字列でドメインを取得しましょう。

 

取得費用よりも更新費用を考える

独自ドメインは1年ごとに費用が掛かります。なので取得費用よりも維持費用が幾らなのかを考えて取得するようにしましょう。

 

末尾は「.com」「.net」「.jp」の3つに絞れ

取得する独自ドメインの末尾はこの3つに絞りましょう。

この3つのどれかで取得できなければ文字列を変えてでも3つの中から選択しましょう。

理由としては、検索サイトにインデックスされるスピードが圧倒的に違うからです。インデックスとはグーグルなどの検索エンジンに登録される事です。登録されなければ検索されることはありませんので、いつまでたってもアクセスが増える事はありません。

ちなみに、このサイトのURLは「.xyz」ですが、同時期に始めた「.com」のサイトと比べて圧倒的にインデックスのスピードが遅いです。

素早くインデックスさせるためによく使われる「サーチコンソール」を使ってもその差は変わりませんでした。最初のうちはインデックスのスピードは重要になってきますので絶対に上記3つの中で末尾を選ぶようにしてください。

 

オススメのドメイン会社

大手のドメイン取得会社と言えば、お名前ドットコムやムームードメインですが、私のお勧めするドメイン取得会社は「エックスドメイン」になります。

なぜこちらの会社がオススメかというと、ここでドメインを取得すると「無料でサーバーが使える」からです。

一応サーバーはドメインを取得しなくても借りられるんですが、ここで独自ドメインを取得すれば借りられるサーバーの機能がアップするのでどうせ取得するならここで取得した方がお得です。

-有料ツール