在宅ワーク

在宅ワークShinobiライティングに登録して感じたことを書いていく

続いて在宅ワークShinobiライティングに登録しました。

Shinobi?と言う事は侍ファクトリーのグループかな。だったらある程度信頼性があって良いですね。

こちらも登録方法は至極簡単。名前やメルアド、パスワードなどを入力して仮登録⇒届いたメールから本登録という流れになります。

 

Shinobiライティングという名前の通り記事のライティングがメインのお仕事。

内容もルポとほぼ同じで説明文や口コミ、コラム等があります。

ライティングのお仕事というのは、ほぼこのような内容なのでしょう。

 

仕事の報酬ですが、Shinobiライティングはポイント制で1P =0.5円の計算です。

80~200文字で52P

580~790文字で430P

800~900文字で576P

1,000文字以上で500~600P

稀に2,000文字以上で1500P以上などがあったりします。

 

文字のふり幅が大きいので一概には言えませんが、同じ在宅ワークのルポよりも若干報酬が低いように感じます。

ただし、5記事書くと50Pの報酬がもらえたりする等、記事を書けば書くほどポイントが加算されていくサービスもあるようなので、80文字の文章を書きまくって報酬を稼ぐという方法もありかもしれない。

そして報酬の支払いですが、交換の最低基準が1000Pから。つまり500円から交換でき、Amazonギフト券やiTunesギフト、PeXポイントギフトにも交換することが出来ますがこの場合は交換手数料が無料です。

もちろん現金に交換する場合も500円から可能で楽天銀行やジャパンネット銀行をお使いの場合は無料で振込してくれます。その他の銀行の場合には振込手数料は150円掛かります。

 

基本的にはルポもShinobiライティングも仕事内容や報酬も殆ど代わり映えしませんが、管理画面やシステムなどはこちらのShinobiライティングの方が面白そうです。

 

-在宅ワーク
-,